お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月

26

デジタルからくり装置作りワークショップ(山口・周南)

主催 : NPO法人IGDA日本

ハッシュタグ :#igdaj
募集内容

イベントの説明

スマートフォンや家庭用ゲーム機向けのゲーム開発に使われているゲームエンジン「Unity」を用いて、「ドミノ倒し」のような「からくり装置」コンテンツを、参加者全員で組み立てます。仕掛けを作るだけでなく、自分の描いたキャラクタを配置することもできます。人々を楽しませるためのソフトウェア作りが自然に体験できます。「協働」をテーマにした、新しいスタイルのワークショップです。

開催日:2017年11月26日(日)10時~13時、14時~17時
会場:萌えサミット7特設会場(周南市 みなみ銀座商店街)

参加費:無料(萌えサミット7のパスポートをお買い求めにならなくとも参加・見学ができます)

募集人数:20名(先着)

問い合わせ先:4ng@igda.jp

主催:NPO法人IGDA日本
助成:公益財団法人中山隼雄科学技術文化財団 機材協力:株式会社サードウェーブデジノス
会場協力:萌えサミット7

【申し込みページはコチラ】

今回は、小学4年生から高校2年生を対象として、開催致します。10時~13時の回と、14時~17時の回の何れかへのご参加となりますが、参加する回を選ぶことはできませんので、ご了承ください。

小中学生の参加申し込みは保護者が行うようにしてください。ご兄弟で参加される場合は、参加されるお子さま1人につき1回、参加される人数分のお申し込みが必要です。先着順での受け付けとなりますので、ご注意ください。11/23の募集締め切り時、もしくは、募集人数に達した時点で、参加の確定状態を、申し込み時に頂いたメールアドレスに連絡いたします。確定連絡の前に、他の用事で参加できなくなったと分かった場合は、問い合わせ先までメールでご連絡ください。

当日、見学は自由に行えます。未就学児から体験頂ける「お絵描きワークショップ」(無料・参加登録不要)を随時実施しています。IGDA日本の取り組んでいるゲーム開発イベント「福島ゲームジャム」「グローバルゲームジャム」に関する展示も併せて行います。「からくり装置」作りに参加されない方も、是非お立ち寄りください。

本ワークショップは、公益財団法人中山隼雄科学技術文化財団からの助成と株式会社サードウェーブデジノスからの機材協力を受け、NPO法人IGDA日本が実施するものです。2016年度から取り組みを始め、福島県郡山市、東京都調布市、京都府精華町、東京都文京区において、約70人の皆さんに参加して頂きました。

関連リンク

サードウェーブデジノス社による取材記事

ワークショップ成果物のムービー

本取り組みの紹介ポスター

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

mnagaku

mnagaku さんが デジタルからくり装置作りワークショップ(山口・周南) を公開しました。

2017/10/16 12:58

デジタルからくり装置作りワークショップ(山口・周南) を公開しました!

グループ

NPO法人IGDA日本

イベント数 5回

メンバー数 97人

開催前

2017/11/26(日)

10:00
17:00

このイベントの参加方法については、主催者の説明をご確認ください。

募集期間
2017/10/22(日) 00:00 〜
2017/11/23(木) 23:30

会場

「萌えサミット7」特設会場

周南市 徳山商店街

「萌えサミット7」特設会場

管理者